2017-01-28 タマゴ( •~•)とポムの樹で昼ごはん #sdQH #sdquattroH #sigma

 ウズラ(••)が生まれてタマゴ( •~•)の幼稚園が始まってしまうと、日中は仕事と(••)の世話で過ぎてしまい、夕方延長保育が終わって( •~•)を迎えに行った後はもう散歩という時間ではなくなっていて、なかなかカメラを持って散歩に行く時間がありません。土曜にどうしても少し歩きたくなってしまって、忙しかったのですが少しだけ散歩に出ました。久しぶりだったので気張ってパワーグリップで鈍器感を増したsd Quattro HにSIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSMをつけてしまいました。さらにSIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM | Contemporary 013もリュックに詰め込んで、さらにさらに三脚まで持ち出して完全武装です。正直、三脚は買っては見たものの使い所がわからなくて、家から持ち出すの二度目です。

Untitled
 でかい。

 で、出かけたところ、井の頭公園入口前のポムの樹の前を通ろうとしたら、タマゴ( •~•)がオムライスが食べたいと言いだし(と書くとすごい共食い感ですが)、予定外だけどお昼を食べることに。

SDQH9122lr

 レンズをSIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM | Contemporary 013に(長いな……)付け替えて撮影。四隅が少しケラれていますね。この時はクロップをオフにするとケラれるかも、という事をあまり意識していなくて、フードをつけっぱなしにしていました。多分フードを外せばこのくらいズームしていればケラれはなかったのではないかと思います。
 ( •~•)は赤ちゃんの頃は弱い卵アレルギーだったのですが、最近は普通に食べられるようになりました。

SDQH9129lr

SDQH9132lr

 ポムの樹は結構ボリュームがあるのですが、サイズが選べて、一番小さいサイズだと僕にはちょうどいいくらいでした。

SDQH9137lr
 これは再びSIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM。とてもいい写り。SVGラインではないですが、AFも特に問題なく動きます。そろそろ後継機の発表があるのではないかと密かに思っています(みんな思ってるか)。

SDQH9138lr

 公園に入って、さあカメラ散歩だ、と思ったところで( •~•)が眠いと言い出す。「ベンチでちょっと座る?」と聞いたら「いすがかたくていやだからパパのひざにのる」との事。ベンチに座って( •~•)を膝に乗せて呆然。動けん……。
 仕方がないのでその場で何か撮れないか探す。要するに写真が撮りたいと言うよりカメラがいじりたいのです。
SDQH9139lr
 とりあえず目の前の階段を。

SDQH9140lr
 なんとなく木を撮る。

SDQH9142lr
 もひとつ木を撮る。なんで撮るかと聞かれたらそこにあったからと答えるしかない。身動きとれねーし。

SDQH9143lr
 そんな中でちょっとお気に入りの一枚。なんかこう、一瞬を切り取った感がある。でもこのおじいさんが誰かは知らない。

SDQH9152lr
 やっと( •~•)が歩くと言ってくれたので散歩。

SDQH9156lr
 エチゼンスイセン。

SDQH9165lr
 ちょっと歩いたら( •~•)がもう帰ると言いだした。うーん。

SDQH9166lr
 重いカメラとレンズと三脚抱えてエチゼンスイセン一枚撮っただけでこのまま帰るのはあんまりなので、通りがかりの店先を。

SDQH9167lr

SDQH9168lr
SDQH9169lr
 こりゃなんだ?

SDQH9171lr
 なんというかそんな一日でした。

 そんなsd Quattro Hの出てくるカメラ同人誌『飛びこめ!!沼 01』ですが
COMIC ZIN 恵文社バンビオ店 で店頭販売及び通販をしています。
 過去の本もいろいろ置いていますのでぜひ。よろしくです。

2017-01-22 井の頭公園でカワウを撮る

……同じタイトルのエンリがあったような気もしますが、井の頭公園でカワウを撮りました。杭の上などにすっくと立って羽根を大きく広げている姿を見て、カワウが大好きになりました。あれは何をしてるんですかね。羽根を日光に当てて殺菌しているのか、風を当てて乾かしているのか。公園に来た人へのサービスなのか。

SDQH8988lr

SDQH8993lr
 ISO400で少しノイジーですが、sd Quattro Hいい写りですよね。レンズはSIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary 014です。DCレンズなのでsd Quattro Hではクロップをオンにしなければならないのですが、あえてオフにしています。周辺が甘くなったり、周辺減光があるのかと思いましたが、望遠側はフードをつけなければあまり気になりませんね。広角側は四隅に黒い枠が出てしまいます。

SDQH8977lr

SDQH8999spp
 これはISO1600。ビニング機能で縮小されていますがブログに載せるならこれもありかも。

SDQH9005lr
 これはレンズの手ぶれ補正を信じてSSを50まで落として無理やりISO100にしたもの。やはり少しブレますね。ここはやはりISO400くらいでギリギリのシャッタースピードを狙うべきでした。難しいですね。

 ついでに、その他公園周辺の写真。

SDQH8952lr
 これはSIGMA 24-35mm F2 DG HSM | Art 015。

SDQH8964lr
 ハト軍団。

SDQH8966lr
 カラス。これはハシボソガラス……かな。

SDQH8973lr
 これがSIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporary 014の18mm。APS-Hのsd Quattro Hだと35mm換算で24mmになります。四隅が少しケラれます。

SDQH8976lr
 梅が咲き始めている?

SDQH8978lr
 橋の欄干の赤が飛んでますね。逆に真っ白に飛ぶところが結構粘っているのかもしれませんが。

SDQH8981lr
 このくらいのケラれは味のうち……いや、ちょっときついか。面白いけどちょっとトイカメラっぽくなりますね。

SDQH8987lr
 いつも撮ってしまう宇宙機雷ことヤツデの花。

SDQH9013lr
 タマゴ( •~•)とボートに乗る事に。

SDQH9014lr
 ボートから鴨を。

SDQH9027lr
 このタイプのスワンボートに乗りました。

SDQH9040lr

SDQH9048lr
 ゴイサギ?

SDQH9053lr
 サビはFOVEONの大好物です。

SDQH9097spp
 おしまい。

 そんなsd Quattro Hの出てくるカメラ同人誌『飛びこめ!!沼 01』ですが
COMIC ZIN 恵文社バンビオ店 で店頭販売及び通販をしています。
 過去の本もいろいろ置いていますのでぜひ。よろしくです。

2016-04-09 表参道のSIGMAの製品体験イベントでMC-11を試してきた

DSC05285lr

SIGMAの新製品体験イベントが表参道のpolygonというイベントスペースで開催されるという事で、MC-11早く欲しい病の僕としてはやはり行かねば、という事で行ってきました。
例によって( ̄Σ ̄)( •~•)(•⌓• )で表参道へ。僕のリュックにはSIGMA MACRO 70mm F2.8 EX DG、APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO、18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSMのSAマウントとCanonのものすごく古い100-300mmの4本、腰にはα7IIと電子接点のないSA-Eマウントアダプタをつけた50mm F1.4 EX DG HSM。とにかく重い。

DSC05274lr

原宿駅を降りると、外国人観光客の多さに驚く。まあ昔からそうだったけど、もはや日本人が少数派なのではないかと思うほど。そんな大混雑の道を歩いて、歩道橋を渡って(横断歩道がないのを忘れていた)、polygonというイベントスペースへ。

DSC05213lr

DSC05217lr

DSC05222lr
ここだ!

DSC05223lr
会場は地下でした。

借りられるMC-11は一台だけという事で、最新の50mm F1.4 DG HSM artをつけたMC-11のSAマウントの方を。Canonのレンズ無駄だった。
本来は、会場で機材を借りて外で撮影して良かったのですが、僕はそれを知らなくて会場内でタマゴ( •~•)とか置いてある他の機材とかパンフとかを撮ってました(汗)。身分証提示とかしているのでよく考えたら外に出ていいに決まっているのですが、なんかすっかり勘違いしていました。恥ずかしい。

MC-11の使用感は、70-300mmがAFを外すとカタカタとAFが小刻みに前後してロックしてしまう事がありましたが、他の3台はla-ea4をつけたAマウントレンズと同じくらいの速度と正確さでAFが動いてくれました。AF自体はすごく速いわけではないですが、激しく動くものでなければ実用レベルです。まあ、僕があまりAFの速いカメラを持っていないのもありますが、個人的には手持ちのSAマウントレンズのほとんどがそのままα7IIで動いてくれそうで、発売が待ち遠しいです。

DSC05232lr
これはお借りしたSIGMA 50mm F1.4 DG HSM art

DSC05243lr
これは持ってきた古いSIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM

DSC05244lr
カミソリマクロことSIGMA MACRO 70mm EX DG

DSC05251lr
もう一枚。

DSC05259lr
SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM

DSC05261lr
同じく。

DSC05267lr
SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO

DSC05272lr
再びお借りしたSIGMA 50mm F1.4 DG HSM art

DSC05275lr
もう一枚。

DSC05278lr
さらにもう一枚。落書きタマゴ( •~•)。

DSC05284lr
sd Quattro!

DSC05288lr
背面液晶。あら、ぶれてた。

DSC05289lr
sd Quattroがいっぱい。ああ、新しいレンズも試せばよかった。なんかわたわたしてしまった。

sd Quattroの展示もあり、データは持ち帰れませんが撮影可能でした。いろいろ質問できたのですが、考えをまとめていなくてとっさに聞く事が思いつきませんでした。貴重な機会だったのでもっと準備しておくんだったなあ。
価格や発売時期はまだ未定で、ハード的にはほぼ最終形で、ソフト面はまだこれから色々改善していくようです。例えば、会場の光は蛍光灯だったのですが、液晶画面にかなり強くフリッカーが出ていました。これはFOVEONセンサーが動画向きではないためらしく、でも製品版ではもう少しよくなるみたいです。
sd Quattroも、最初は動画モードをつける予定があったそうで、前面にマイク穴があったそうなのですが、結局動画機能はつけない事になったそうです。
FOVEONセンサーの動画が他のベイヤーセンサーの動画と画質の面ですごく違うなら、FOVEONの動画をちょっと見てみたい気もします。どうなんだろう。
タマゴ( •~•)が限界だったので、機材を返却して撤収。アンケート用紙にSIGMAに対する希望問いう欄があったのだけど、パッと思いつかなかった。今考えてみると、いろいろある。

まずSPPの高速化。ファイルの読み込み、書き出しの待ち時間をできるだけなくせるように。頻繁に使うボタンが小さすぎる。ショートカットが割り当てられていない。

カメラに無限遠ボタンが欲しい。とにかくどういう状態でもそのボタン押したら最短時間でシュッと無限遠に行く、というボタンが欲しい。風景とか空を撮るとき便利。

レンズにかっちょいい名前が欲しい。ズミクロン!とかテッサーとかかっこいいのでなんかそういうやつを。製品のデザインの統一感とかを考えると、それもちょっと違うのかなあとも思うのですが、名前があると愛着湧くし覚えやすいし……。

……くらいか。あんまりなかった。暗所に強くなって欲しい、とかはまあ最大限頑張っているのが分かるからなあ。

まあ、そんなこんなで外へ。ベビーカーに乗せたらタマゴ( •~•)が落ち着いたので表参道と原宿を少しぶらぶらする。

DSC05290lr
MC-11ではなく、電子接点のない安いマウントアダプタでα7IIにSIGMA 18-250mm F3.5-6.3を。MFでベビーカー押しながらサッとピント合わせはまだとてもできない……。

DSC05291lr

DSC05294lr
クレヨンハウスという子連れおすすめらしいお店へ。

DSC05305lr
α7IIにSIGMA 50mm F1.4 EX DG HSMで。風の谷のビール。腐海の麦で作ってるのか?

DSC05309lr
パスタ。ちょっとお高いけどおいしい。

DSC05314lr
店を出る。野菜とかを売っている。

DSC05325lr

DSC05327lr

DSC05331lr

DSC05332lr

DSC05353lr

そんな1日でした。