2018-01-17 α6500とライトバズーカで井の頭公園にシラサギを撮りに行ったら空から魚が降ってきた

なんのこっちゃというタイトルですが、実話です。朝9時半くらいに井の頭公園に散歩に行ったのですが、近くを歩いていた女の子二人が突然悲鳴をあげて、何事かと思ったら空から魚が降ってきて、頭か肩に当たったみたいでした。まあびっくりしますよね。

DSC04302lr

おそらく、水鳥が魚をくわえて飛び去ろうとして落としたんだと思います。井の頭公園は今、かいぼり中で、池の水が抜けていて、残ったわずかな水に魚が集まって、獲り放題なので、鳥が集まってきています。その水鳥を撮ろうかな、と思ってきたわけですが、なんというかいきなりびっくりしました。

DSC04311lr
気を取り直して、水のないひょうたん池にアオサギ、かな?

DSC04312lr
光の方向で印象が全然変わりますね。

DSC04318lr
シラサギ。シラサギという鳥はいなくて、白いサギの総称なんだとか。これはチュウサギ?

DSC04319lr
アオサギ。正面からだと首の縞が目立って横から見た時と印象が違う。

DSC04324lr

DSC04343lr
なんとなくエチゼンスイセン。

DSC04349lr
2x.0テレコンをつけて800mmで。α6500はAPS-Cなので35mm換算で1200mmですね。

DSC04351lr
これもx2.0テレコン。AFがほぼ効かなくなりますが、写りはとてもいいです。

DSC04388lr
ダイサギとコサギ。

DSC04417lr
跳び立つカワウ。同じ状態で比較していないので、感覚的にですが、α7IIよりα6500の方がAFが機敏で、こういう瞬間を撮れる確率が高い感じがします。……って、今気づきましたが、実景のカワウは羽根をやや閉じていますが、水面に映った像は羽根を開ききってますね。センサーの読み取り速度の問題なのか、サイレントシャッターにしていたからなのか……。

DSC04419lr
1枚目はピントが合いきっていなかったけど、連写二枚目でカワウの方にピントが合ってくれた。

DSC04420lr
sd Quattro Hを使っていた時はMFで奇跡でも起きないと撮れなかったこんな写真が鼻歌交じりに撮れてしまうとは……。心のランバ・ラルがカメラに頼るな!と言ってますがでもすごい……。

DSC04481lr
この日はサイレントシャッターにしてて連写が遅くなっていたり、シャッタースピードも遅すぎたり、ミスが多かっったので再挑戦します。

DSC04482lr
着水しながら水面近くの魚を狙う。

DSC04483lr

DSC04484lr

DSC04485lr
あーブレた。なんでSSを1/2000くらいにしておかなかったんだろう。

DSC04486lr
獲った!

sd Quattro Hも持って行ったので、ライトバズーカで公園をもう一周。

SDQH2256lr
動体は苦手だけど、写りはやはりFOVEONが好きです。水面の細かいさざなみがいいですね。

SDQH2266lr
クチバシが黒いのでコサギ、でしょうか?α6500のRAWを現像したあとでsd Quattro HのRAWを見ると、α6500より白飛びしやすいかもしれないという気がしました。白い鳥を撮る時は暗めに撮って現像で持ち上げる癖をつけた方がいいかも。

SDQH2275lr
木の上のコサギ。

SDQH2278lr
さっき奇跡でも起きないと……と書きましたが、飛ぶところ、一応撮れました。

SDQH2279lr
シャッタースピードもうちょっと欲しい……。でも感度が……。と悩むのがSIGMAのカメラの醍醐味です。

SDQH2283lr

SDQH2291lr
そして手袋を見たら絶対撮る。

『飛びこめ!!沼 03』と『FGOの北上さん 01』は通販やってます。ぜひ。

COMIC ZIN

恵文社

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中